約2年ぶりのハーフマラソン!2021年04月17日に開催された「第11回葛飾ふ~てんマラソン」に参加してきました

緊急事態宣言が解除されたかと思えば、「まん延防止等重点措置」が発令されたりと、まだまだ予断を許さない状況が続きますね。

そんな状況もあって、レースのほうもなかなか開催されなかったり、開催されたとしても感染予防対策がとにかく厳しくてどんな大会になっちゃうんだろうといった大会もあったりと…(東京マラソン、大変そうですね)

昨年末に開催された「いちごトレイルラン」以降、大会・レースに参加できていませんでしたが、先日2年ぶりにハーフマラソンに参加してきましたので、その結果をご報告したいと思います!

2021年04月17日に開催された「第11回葛飾ふ~てんマラソン」

近場で開催されている大会を色々と探してみたんですが、メジャー大会はまだ開催されていない模様。

メジャー大会だと参加人数も当然多くなる=密になるのでそういった意味では規模もそれほど大きくないほうがむしろ好都合ということで、河川敷で行われる「第11回葛飾ふ~てんマラソン」にエントリーして、参加してきました!

葛飾ふ~点マラソンの紹介動画

エントリーの決め手となったは、以下の通りです。

  • 大会規模がほどほどで密になりづらそう
  • 感染症対策をしっかり打ち出している
  • 万が一、中止になった際には別の大会への振り替えがある

ハーフマラソンの参加上限は最大800名

大会自体は5km、10kmと私が参加したハーフマラソンに親子マラソンなど色々とあったのですが、ハーフマラソンの参加人数については上限800名とかなりの小規模。これならスタート地点はもちろん、走っている際にも密になりづらいと思いますので、安心して参加できると思いました。

大会の感染症対策

大会の感染症対策もしっかりとしたものでした。色々なところに消毒液が設置されていましたし、基本的に参加者全員スタートまではマスク着用、河川敷での開催ということもあり、着替えなども更衣室でなくても着替えられるので安心して参加できました。

万が一中止になっても安心

この大会は「感染症中止特約」の対象となります。新型コロナウイルス感染症による関係機関からの要請等で中止となった場合、グッドスポーツの運営する大会へお振り替えさせて頂きます。再度エントリー料金を頂くことはございません。

グッドスポーツより

生涯ベスト2の好記録で完走!

そんなこんなで4月17日(土)に走ってきました!

当日はいつ雨が降ってもおかしくない空模様だったのですが、最後まで降らずに持ちました(感謝

コースは以下のように河川敷のコースを往復4周するコースだったのですが、川沿いということもあり行きはかなりの向かい風。行きはなんとかキロ4分35秒前後をキープして、戻りはキロ4分30分を切れるようなペースを心がけて走りました。

参加人数が少ない分、自分のペースで走れるといった考え方もありますが、一方で基本的に単独走になり向かい風がもろにあたって何度となく心がおれそうなことに…。

M高史さんの応援もあって、なんとかペースを維持しつつ、ネガティブスピリットの走りでコンディションが良くない中でも、久々の大会というモチベーションもあって、ハーフの生涯ベスト2という好記録で走りきることができました!

2021年:第11回葛飾ふ~点マラソン 大会結果

当日は雨になるという予報だったので、シューズも濡れていいような2年前に買って履きつぶしていた「アディダス アディゼロ ジャパン 3」で走ったこともあり、この記録は満足できるものでしたね。

周りの人は8割以上、ナイキのシューズということもあって、「こんなシューズでもナイキに勝てるんだぞ!」って心の中で叫びながら走っていました(笑

それにしてもやっぱり大会って特別なものがありますね。一人で走っているときは、絶対にキロ4分半でハーフなんて走れないですから。早くフルマラソンにも出たいですねぇ。

以上2年ぶりのハーフマラソンでした。

最新情報をチェックしよう!